血圧について思うこと

医療において血圧は重要な指標で、医療を受ける際に必ず測定します。

血圧は日々の活動の中で変化することが知られています。

血液の中には栄養素、酸素が含まれており体の必要な場所に届けられます。そのため、心臓から遠い場所に血液を送りたい場合に血圧が上昇すると思われます。

医療では高い血圧は降圧剤で下げる治療が多いです。動脈硬化部分からの出血を抑えることが主な目的ですが、その他の弊害が起こってしまうのではないかと心配することがあります。

タイトルとURLをコピーしました